丸山産婦人科医院

  • 母と子は一心同体

    トレーニングを
      やってみよう!

  • 会場案内 注意事項

    新型コロナウイルスの影響で安産学級が中止となりましたので、自宅でできるトレーニング方法をおすすめしています。「すこやか」をお持ちの方はP10〜14をお読みください。お持ちでない方は下記を参照してください。


    心のあり方によって体はどのようにも変化します。 お産の時、お母さんが不安や恐怖で緊張すると、産道も硬くなり、赤ちゃんに余分な負担がかかります。 お母さんが落ち着いてリラックスができると、産道も柔らかくなり、赤ちゃんへの負担が少なく元気な 赤ちゃんに会えます。
    ※心がおだやかで落ち着いた状態であれば、お母さんも、赤ちゃんも安産まちがいなし!

    1) イメージトレーニング効果
    (毎日繰り返しイメージトレーニングをした暁には)

    ●出産に対する不安・恐さが、安心と会える喜びに変わります。

    ●物事すべて「良い方」に「前向き」にととらえ、「ポジティブ」な思考が身につきます。

    ●イメージトレーニングにより「母性」が豊かに育まれ、出産までにすっかり「母親」になっています。

    ●陣痛を「我慢できる痛みに切り替えるスイッチ」が持てます。

    はーと

    ・陣痛は、50秒とは続きません。その後長い休みが赤ちゃんの為にあります。

    ・陣痛は、赤ちゃんが生まれる為の大切なエネルギー・力です。

    ・出産は、お母さんと赤ちゃんの共同作業。二人で乗り切ります。

    ・陣痛は、赤ちゃんにもきます(全身に)。お母さんは下腹部・腰・おしりだけ。

    ・お母さんだけが安産するのではなく、赤ちゃんも安産したい。

    ・お母さんがリラックスすればするほど、生まれやすくなり、酸素がたくさん赤ちゃんに流れます。

    ●臨月になると

    ・「赤ちゃんに会いたい」「陣痛が待ち遠しい」と陣痛を迎え入れる準備が起きてきます。

    ・音楽を聴いているだけで、良いイメージがわいてきます。

    ●分娩時は

    ・落ち着いて乗り越えられます。

    ・陣痛が発来すると、陣痛を受け入れるスイッチが「ON」になります。

    ・リラックスによる脳内麻薬の産生があります。(エンドルフィン、エンケファリン、Q波)

    ・初産婦は子宮口5cm、経産婦は子宮口8cmまでさほど痛みとして感じません。

    2)結果 ・産後が元気で喜びに満ちている。

    ・赤ちゃんが“かわいい”と思える。

    ・母乳育児にスタートできる。

    ※満足感・達成感・充実感・感動・感謝で一杯!

    3) 三つの誕生

    1. お母さん

    2. 赤ちゃん

    3. 困難を乗り越えた素敵な女性

All comments Copyright (c) Maruyama lady’s & matanity clinic All rights reserved.
丸山産婦人科医院 〒380-0822 長野県長野市大字鶴賀南千歳町982

医療法人裕生会 丸山産婦人科医院

〒380-0822 長野県長野市大字鶴賀南千歳町982
TEL.026-226-4484 相談室 TEL.026-224-1261